若さを取り戻すには眼瞼下垂の治療を早期に受けましょう

レディ

美しい目を手に入れよう

女医

デリケートな部分

目はデリケートな部分です。そのため、目に関する病気が出てくる可能性があります。上まぶたが下がってしまい、まぶたが開けにくくなる症状を眼瞼下垂と言います。眼瞼下垂は老若男女誰でも起こる症状です。眼瞼下垂の特徴として、まぶたが開けにくくなるため目が見えにくくなるという点があります。原因としては、目を酷使してしまう点にあります。まぶたを必要以上に触ってしまうと、まぶたにとっては大きな刺激となります。まぶたの筋肉は弱いため、触ってしまうことによって筋肉が衰えてしまいます。また、加齢が原因の場合もあります。しかし、若いうちから眼瞼下垂になる人もいます。目にあまり負担をかけず、目のアンチエイジングを行うことが大切です。

気をつけることが大切

眼瞼下垂は治療することによって改善します。治療の方法は手術です。長い期間放置していると、視力低下の原因となってしまう可能性があります。さらに、目が見えにくくなることで日常生活にも支障をきたすこともあります。まぶたが重くなった、目が見えにくくなったと感じたら早めに治療をすることが大切です。手術の内容は様々ですが、切らない手術方法もあります。切らずに治療できるならば、目の負担を少なくすることができるといったメリットがあります。治療でまぶたがスッキリすることによって、見た目も美しくなり、健康にも良いです。長い期間放置せずに、日頃から眼瞼下垂を予防することが大切です。目をなるべく触らないことから始める必要があります。

加齢による様々な影響

カウンセリング

加齢による肌の乾燥によって、しわやたるみなどのトラブルが増えてしまうようになります。しわを治療するためには、美容整形外科でのヒアルロン酸注入やコラーゲン注入といった、保湿力を高めるための治療を行うことがおすすめです。

詳細を確認する

若々しい目元になる

鏡を見るレディ

老け顔の原因である目の下のたるみを治療する方法はいくつかあります。持続性のあるレーザー治療や、お試し感覚で手軽に受けてみたい方向けの注射法まで、色々な手術があります。ご自身の予算や希望で、自分に合った方法を選びましょう。

詳細を確認する

ホルモンを補給すれば

レディ

更年期障害などで利用される治療方法に、ホルモン補充療法があります。これは直接ホルモンを補給することで体調を整え、さまざまな不快な症状の改善や予防ができる治療法なのです。欧米などでは一般的な治療法であり、日本でも注目度が増しています。

詳細を確認する